ここから本文です

韓国 きょうのニュース(5月12日)

聯合ニュース 5/12(金) 18:00配信

◇文大統領 国定歴史教科書の導入取りやめ指示

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は12日、教育部に対し、来年に予定されていた中学・高校の国定歴史教科書の導入の取りやめを指示した。青瓦台(大統領府)の尹永燦(ユン・ヨンチャン)国民疎通首席秘書官は会見で、「文大統領は常識と正義を正し、歴史教科書の正常化に向け国定教科書廃止を指示した」と説明した。文大統領はまた、民主化運動の象徴とされる歌「あなたのための行進曲」について、18日に開かれる光州民主化運動(光州事件)の37周年記念式で斉唱するよう指示した。

◇政府が追加補正予算編成方針示す 文大統領就任後初

 文大統領が公約に掲げた10兆ウォン(約1兆円)規模の雇用分野の追加補正予算編成について、韓国政府が実行の方針を示した。政府は、最近の韓国経済は成長傾向にあるが、消費と内需は回復の足取りが確かではなく、雇用の質的改善も不十分だと判断した。

◇トランプ氏「韓国にFTA再交渉を通知」

 トランプ米大統領が韓米自由貿易協定(FTA)について、再交渉の意向をあらためて明らかにした。トランプ氏は11日(現地時間)に報じられた英誌エコノミストとのインタビューで、北米自由貿易協定(NAFTA)は全ての面で悪い交渉だが、クリントン元国務長官が関わった韓米FTAはひどい交渉だとした上で、韓国政府に対し再交渉の方針を伝えたと述べた。

◇ソウル大 独自技術でインスリン注入ポンプ開発

 ソウル大病院のチェ・ヨンビン教授の研究チームは12日、注射針やバッテリーが不要な、体内埋め込み型のインスリン注入ポンプを韓国独自の技術で開発したと発表した。このポンプは一定量のインスリンを血管に自動的に注入してくれるため、糖尿病患者に役立つとみられる。

最終更新:5/12(金) 18:39

聯合ニュース