ここから本文です

ガリガリガリクソン容疑者 飲酒運転で逮捕 「運転したこと思い出せない」容疑否認

デイリースポーツ 5/12(金) 17:03配信

 お笑いタレントのガリガリガリクソン(本名・坂本祐介)容疑者が12日、道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑で大阪府警南署に逮捕された。同容疑者は調べに対し「お酒をけっこう飲んだせいもありますが、運転した記憶がありません。思い出すことができません」と容疑を否認しているという。

 同署によると、12日午前6時50分ごろ、大阪市中央区の路上に不審車両が駐車している旨の110番通報があった。署員が現場に向かったところ、エンジンがかかったままの普通乗用車の車内で、同容疑者がシートを倒して寝ているのを発見。職務質問をしたところ酒の匂いがしたため、呼気検査を実施し、基準値を超えるアルコールが検出されたという。

 同署は周辺の防犯カメラを分析し、同容疑者が運転している様子が映っていることを特定し、午後3時38分に同署内で逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前、大阪市中央区内の路上において、酒気を帯びた状態で普通自動車を運転した疑い。

 同署によると、乗用車は容疑者本人所有で、発見当時、右側の前後輪ともパンクしていた。右側バンパーに新しいこすったような傷があるという。同署は、事前に容疑者が事故を起こした可能性に関して「捜査中」とした。

 容疑者は警察官に職務質問を受けた際は驚いた様子だったという。同署は、同乗者は現段階ではいなかったとみている。調べには素直に応じており、前夜に酒をかなり飲んだことも覚えているという。

 同容疑者は11日深夜にツイッターを更新しており、「動かないのわかってるのに眠れない」とつぶやいていた。同容疑者はNSC(吉本総合芸能学院)大阪校23期生。所属する吉本興業のホームページには趣味としてゲームや特撮、ラーメンなどを上げている。

最終更新:5/12(金) 17:59

デイリースポーツ