ここから本文です

「バナナマン」の大ファンを明かした黒木華、演技の参考にしている意外なコンビとは

スポーツ報知 5/12(金) 10:42配信

 女優の黒木華(27)が12日放送のNHK総合「あさイチ」(月~金曜・前8時15分)に生出演し、今、夢中になっていることとしてお笑いコンビ「バナナマン」を挙げた。

 日村勇紀(44)と設楽統(44)のお笑いコンビ「バナナマン」。黒木は「大ファンです。すごい好きで」と明かし、一度仕事が一緒になった時にサインをもらったとし「宝物です」と笑顔を見せた。

 夢中になったきっかけは、「バナナマン」のライブDVDを見てからで、そこから追いかけるようになったという。「コントが話自体もすごく練られているし面白いですし。頭いいなという感じとか2人の仲の良さが大好きでラジオ聞いてもすごく元気が出る」と絶賛。2人のコントは「お芝居を観ている感じ。くだらないことをずっとしていることも面白いですし、設楽さんが日村さんをいじっているのも面白い」と明かしていた。

 井ノ原快彦(40)からコントは演技の参考になるかと聞かれ「ほぼ娯楽なんですけど、シソンヌさんも最近見させていただいてお芝居が上手で演じているキャラクターの作り上げ方が。どこかでできないかなと思いながら見たりも時々しています」と明かし、お笑いコンビ「シソンヌ」を演技の参考にしている意外な秘話を披露していた。

最終更新:5/12(金) 10:42

スポーツ報知