ここから本文です

Netflix版「赤毛のアン」本日配信スタート、ダイアナやギルバート登場の予告編も

5/12(金) 19:03配信

映画ナタリー

Netflixオリジナルドラマ「アンという名の少女」の全世界同時配信が本日5月12日にスタートした。

【写真】「アンという名の少女」(2017年5月12日より全世界同時配信)(他2枚)

Netflixとカナダのテレビ局CBCが共同で製作を手がける「アンという名の少女」は、ルーシー・モード・モンゴメリの小説「赤毛のアン」をもとにした作品。1800人以上の中から選ばれたカナダ人女優エイミーベス・マクナルティが主人公のアンを演じる。「クジラの島の少女」で知られるニキ・カーロが第1話の監督を務め、ドラマ「ブレイキング・バッド」のモイラ・ウォリー=ベケットが第1シーズン全話の脚本を手がけた。

なおYouTubeでは予告編が公開中。物語の舞台となるプリンスエドワード島の美しい景色とともに、アンの養親であるマリラとマシュー、親友であるダイアナの姿などが映し出されていく。またアンが、後に婚約者となるギルバートの顔をはたく様子も切り取られている。

最終更新:5/12(金) 19:03
映画ナタリー