ここから本文です

久光製薬、NECとも3連敗=世界クラブ女子バレー

時事通信 5/12(金) 17:49配信

 バレーボールの世界クラブ女子選手権第3日は12日、グリーンアリーナ神戸で1次リーグが行われ、A組の久光製薬とB組のNECは3連敗を喫し、それぞれの組で最下位となった。両チームは5~8位決定予備戦に回る。

 久光製薬はワクフバンク(トルコ)、NECはエジザジュバシュ(同)にともに0―3で敗れた。 

最終更新:5/12(金) 20:24

時事通信