ここから本文です

日本人6人、無許可取材で国外退去 インドネシア

朝日新聞デジタル 5/12(金) 22:55配信

 インドネシアの移民当局は12日、同国東部パプア州で取材許可を得ずにドキュメンタリー映像の撮影をしたとして、日本人6人を11日に国外退去にしたと明らかにした。同州は外国メディアの取材活動を厳しく制限している。

 当局によると、6人は5月初めに入国。同州の奥地で地元民族の様子を撮影した後、同州中部ワメナで国軍の情報当局に逮捕された。日本の映像制作会社の仕事で来たと説明したものの、取材に必要な許可を得ていなかったという。

 同州は独立運動がさかんで、外国メディアの取材は原則認められていない。ジョコ大統領は2015年、同州で外国メディアの取材を認めると発表したが、実際は厳しい取材制限がかけられたままになっている。(ジャカルタ=古谷祐伸)

朝日新聞社

最終更新:5/12(金) 22:55

朝日新聞デジタル