ここから本文です

谷口 単独首位キープ 重永が2打差の2位 日清C第2R

スポニチアネックス 5/12(金) 20:54配信

 男子ゴルフのメジャー初戦、日本プロ選手権日清カップは12日に沖縄県名護市のかねひで喜瀬CCで第2ラウンドが行われ、49歳の谷口徹が4バーディー、2ボギーの70で回り通算10アンダーで単独首位をキープした。

 69で回った重永亜斗夢が通算8アンダーで2打差の2位。沖縄出身の宮里優作がこの日のベストスコア66をマークして通算7アンダーで27位から3位に浮上した。

 70歳の尾崎将司(セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ)は71をマークし年齢以下のスコアで回るエージシュートまであと1打に迫ったが、通算4オーバーで予選落ちした。

最終更新:5/12(金) 21:42

スポニチアネックス