ここから本文です

雨上がり決死隊が「バイキング」で明かした失礼なインタビュー

スポーツ報知 5/12(金) 13:11配信

 お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)と蛍原徹(49)が12日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)に出演した。

 番組では、お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(36)がインタビュー中に激怒して途中退席した騒動を特集。西野は、インタビューしたディレクターの失礼な態度に憤り、ブログで「信頼関係のないイジリはいじめで肯定できない」と明かしていることを紹介した。

 これについて宮迫は「いじってくるインタビューって方法論とはありますし、そのルールは分かっています」とした上で「そのやり取りは面白くしようにするんですけど、下手なんですよ。下手なヤツがこれをすると本当に腹立ってしまう」と礼を欠いた態度で接するディレクターがいることを示した。

 相方の蛍原は「ボクも昔、ディレクターさんにいつものように面白くないように出て下さいって言われて。それはショックでした。やっぱりボクいつも面白くないんやって思って。その時、ボクはすねました」と告白した。

 宮迫も、過去にあるイベントでのインタビューでインタビュアーが「あれ、すみません、ピースさんをお呼びしたつもりだったんですけど」と言われたことを明かした。相手は冗談のつもりだったが、あまりの失礼な態度に「(ピースを)呼んでこようか?おるで裏に」と応答。相手は「すみません」と謝罪したが「それはもう無理やわ。あなた方のインタビューはもうオレら受けられんと言って」と退席したという。

最終更新:5/12(金) 13:37

スポーツ報知