ここから本文です

17連勝に挑む藤井聡太四段の勝負飯は?「ミヤネ屋」が生中継で実食

スポーツ報知 5/12(金) 14:29配信

 12日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)でデビューから公式戦16連勝中の将棋の藤井聡太四段(14)が17連勝をかけた対局が行われている大阪市福島区の関西将棋会館前から生中継した。

 午前10時から始まった対局は「王将戦」1次予選で相手は西川和宏六段(31)。番組では藤井四段の昼ご飯に注目し、宮根誠司キャスターが「やっぱり気になるのが勝負メシ。今日は何だったんでしょうか」と聞くと中継するリポーターが「10時30分過ぎに対局場に係の人がメニューを持っていき、今回は結構、悩んでました。ページをめくっては戻し、まためくっては。そして、1、2分考えて決めたのが、前回は冷たいぶっかけそばでしたが」と伝えた上で今回は「うどん定食にしました」と実際のうどんを手にして発表した。

 うどんに付くご飯についてリポーターが「このお店は、ご飯が選べるんです。かやくご飯かいなり寿司か明太ご飯か。でも、どれも選びませんでした。もうひとつを選んだんです彼は」と前置きして「卵かけご飯」と実物の卵かけご飯を試食するなど、藤井四段フィーバーを演出していた。

 

最終更新:5/12(金) 14:30

スポーツ報知