ここから本文です

「コヤブソニック」3年ぶり復活 11月3~5日、自信見せる小籔千豊

スポニチアネックス 5/12(金) 23:49配信

 吉本新喜劇の小籔千豊(43)が12日、大阪市内で自身が手掛ける音楽とお笑いの融合フェス「コヤブソニック」を3年ぶりに復活させることを発表した。

 11月3~5日、インテックス大阪(大阪市住之江区)に開催。出演者の発表は今後だが、アーティストとの交渉は順調に進んでいるようで、「驚いていただけることは間違いない」と自信をみせた。

 08年から自身の下ネタラップユニット「ビッグポルノ」を宣伝するという目的で同フェスを毎年開催したが、ユニット解散に伴いコヤソニも14年で終了。16年から正式に始動した自身がドラムを務めるバンド「吉本新喜劇ィズ」の普及という名目で、フェス再開を決めた。同バンドのオリジナル新曲を増やし、本番に臨む意欲を示した。

 不祥事のあったアーティストにも「僕は制裁を与える立場にない」と分け隔てなくオファーする考えだが、「そういう方を呼んで一発花火を上げたり、乗っかるのはゲスい」と騒動に頼る気もないことも強調していた。

最終更新:5/13(土) 0:04

スポニチアネックス