ここから本文です

女性向けの大人気ゲーム「薄桜鬼 真改」のWindows 10タブレットが予約開始

Impress Watch 5/12(金) 22:05配信

 女性に絶大な人気を誇る恋愛アドベンチャーゲーム「薄桜鬼」とコラボレーションしたWindowsタブレットが登場、「Diginnos Tablet DG-D08IW2L 薄桜鬼 真改 風ノ章 / 華ノ章」の予約受け付けがドスパラで開始された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 キャラクター別に全24種類がラインナップされており、予価は税抜き29,980円。出荷時期は6月中旬を予定。

 これらは、「薄桜鬼 真改」の風ノ章ならびに華ノ章に登場するキャラクターが筐体にプリントされた8インチタブレット。オリジナルコンテンツとして壁紙やロックスクリーン、スクリーンセーバーがプリインストールされているほか、パッケージにもオリジナルのデザインが採用されるという。

 タブレット本体は2016年9月に発売された「Diginnos Tablet DG-D08IW2L」をベースにしており、基本仕様は従来モデル登場。主なスペックはディスプレイ解像度が1,280×800ドット、搭載CPUがAtom x5-Z8350(クアッドコア、1.44GHz)、メモリが2GB、ストレージ(eMMC)が64GB、OSがWindows 10 Home(64bit)など。搭載デバイス・インターフェイスはIEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.0、Micro HDMI、microSDカードスロット、Micro USB、フロント・リアカメラ(各200万画素)。

 本体サイズ(約)は幅214×奥行き128×高さ9.1mm。重量は約380g。内蔵バッテリーでの動作時間は約6時間。

 なお、PCブラウザゲーム「薄桜鬼 士道演戯」について、ドスパラでは「動作しない」とアナウンスしている。

[Amazonで購入]:薄桜鬼 真改 風華伝 限定版 【Amazon.co.jp限定】

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:5/12(金) 22:05

Impress Watch