ここから本文です

舘ひろし、神田正輝とW主演で「正輝も年取ったな~と思う分だけ自分も年取ったんだな」

スポーツ報知 5/12(金) 14:48配信

 俳優の舘ひろし(67)と神田正輝(66)が12日、東京都渋谷区のNHKで行われた同局BSプレミアムのダブル主演ドラマ「クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~」(28日スタート、毎週日曜・後10時、全6回)の取材会に出席した。

 定年前の刑事(舘)、大手新聞社を退職したジャーナリスト(神田)、反目し合いながらも強い絆に結ばれた2人が事件を追う物語。昨年、高視聴率を記録した作品の続編となる。事務所の後輩で本作がデビュー作となった新人刑事役の神田穣(21)と共演した舘は「神田穣はまだ芝居が稚拙ですが、私も稚拙なので稚拙同志で頑張りました」と大人のギャグ。週刊誌記者の栗山千明(32)とともに事件を追う役の神田(正輝)は「栗山さんは真面目でした。(記者役をやって)普段はこういう場所(取材)は得意じゃないけど、記者って大変なんだなあと思うようになりました。皆さん、ご苦労様です」と報道陣に労いの言葉。すかさず舘は「栗山さんとでいーなあ…」とギャグをかぶせた。

 名作ドラマ「西部警察」(1979~84年)時代から40年近くにわたって共演している2人。本作の撮影中、神田は自らのジャケットの内側に「セリフを覚えろ」「1つ言えば10覚えろ」などとメッセージを入れたシールを仕込み、NGの多い舘が失敗するたびに開いて見せるという裏技を用意していたが、舘は重圧を力に変えてNGなしで切り抜けたとか。舘が「正輝も年取ったな~と思う分だけ自分も年取ったんだなと思います。僕はNGが多いんですけど、嫌な顔をせずに毎回付き合ってくれるので…。感謝してます」と言えば、神田は「舘も年相応に本番にかける集中力が深くなってきたな、と思いますよ」と語り、息の合ったところを見せていた。

 終了後、13日に俳優・村田充(39)との結婚披露パーティーを予定している長女の沙也加(30)について退出時に質問された神田は「そういうのは友達だけでいいんじゃないかと思いますので」と欠席する方針を明言。さらに、元妻で沙也加の母親である松田聖子(55)の出欠については「連絡を取っていないので分からないです」とした。

最終更新:5/12(金) 15:19

スポーツ報知