ここから本文です

【仙台】サポーターの後押しでアウェー大宮戦に勝つ!渡辺監督「我々にパワーを」

スポーツ報知 5/12(金) 15:41配信

 J1ベガルタ仙台は12日、次戦アウェー・大宮戦(14日午後5時、NACK)に向け、仙台市内で約1時間の全体練習を行った。

 仙台から大宮までは東北新幹線「はやて」などで1駅とアクセス良好。3日のルヴァン杯アウェー・大宮戦(2〇1)でも、敵地のNACK5スタジアム大宮に約700人の仙台サポーターが詰めかけ、イレブンを勝利へ力強く後押しした。

 4月22日のアウェー・広島戦から、ルヴァン杯と交互に試合が行われ、14日の大宮戦まで公式戦7連戦。渡辺晋監督(43)は「NACK5はスタンドも近いですし、大勢の仙台サポーターが来てくれていることは僕の脳裏に焼き付いている。ぜひ今回のNACK5も、そのような雰囲気にしていただければと思います。声援は、間違いなく選手に届いている。アウェーで7連戦の最後を、いい形で締めくくれればと思いますので、我々にパワーを送っていただければと思います」と“12番目の戦士”たちに期待していた。

最終更新:5/12(金) 15:41

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合