ここから本文です

女子ゴルフ、大雨の中競技再開!アン・シネはレインウエアーでラウンド

スポーツ報知 5/12(金) 16:21配信

◆女子プロゴルフツアー ほけんの窓口レディース第1日(12日、福岡・福岡CC和白C=6308ヤード、パー72)

 雷雲接近により午前10時24分から中断されていた競技が、午後3時10分に再開された。大雨の中、イ・ボミ(韓国)、松森彩夏と同組の「セクシークイーン」ことアン・シネ(韓国)は、1番パー5の第3打をピン右約2メートルのバーディーチャンスにつけたところから再開したが、パットを外してパー。続く2番は2オン3パットでダブルボギーとした。イ・ボミは1、2番で連続ボギー。2人は3番を終え、2オーバーで70位。午前中は膝上30センチの黒いミニスカートと長袖シャツだったシネだが、上は白と黒、下は黒のカッパ姿となった。

 ささきしょうこが前半を終え、3アンダーで単独首位。1打差の2位に高橋恵、青木瀬令奈、テレサ・ルー(台湾)が続いている。

最終更新:5/12(金) 16:21

スポーツ報知