ここから本文です

小籔、17連勝の藤井四段にエール「将棋の歴史の中では王、長嶋くらいセンセーショナル」

スポーツ報知 5/12(金) 16:29配信

 吉本新喜劇座長の小籔千豊(43)が12日、将棋の史上最年少棋士・藤井聡太四段(14)に熱いエールを送った。

 この日、大阪市内で自身主催の音楽&お笑いフェス「コヤブソニック2017」の開催会見に出席。将棋好きとしても知られる小籔は藤井四段について聞かれると、「あの人はすごいすごいと言いますが、大谷君くらいすごいですかね。将棋の歴史の中では王、長嶋くらいセンセーショナル」と賛辞を並べた。

 藤井四段はこの日午前から大阪市内で対局し、公式戦17連勝を飾った。小籔の娘と同い年くらいだそうで、「(藤井四段に)会ってもため口なんてようきかん。自分の娘を見たらなんでこんなアホなんやろとため息が出るけど、こんな親やからやなあと。僕が育て方を間違った。だから藤井さんを見ると、いつも憂うつになるんですよ」と、30歳ほど年下の天才棋士に最大限の敬意を示していた。

最終更新:5/12(金) 17:04

スポーツ報知