ここから本文です

マクロン仏次期大統領、パリを支援=24年五輪招致

時事通信 5/12(金) 22:12配信

 【ロンドン時事】フランスのマクロン次期大統領が国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長と電話で会談し、2024年夏季五輪の開催地に立候補しているパリを全面的に支援すると表明した。パリの招致委員会が12日発表した。

 パリは米ロサンゼルスと招致を争っている。会談はIOC評価委員会が14日からパリを視察に訪れるのを前に、11日に行われた。招致委のエスタンゲ共同会長は、「マクロン氏は評価委のメンバーと会う。フランス中が世界の人々を歓迎する準備が整った」とコメントした。

 24年五輪の開催地は、9月のIOC総会で決まる。 

最終更新:5/12(金) 22:15

時事通信