ここから本文です

錦織、準々決勝を棄権…右手首故障から1か月半ぶり復帰戦

スポーツ報知 5/12(金) 19:13配信

◆男子テニス マドリード・オープン(12日、スペイン・マドリード)

 男子テニス世界ランキング8位の錦織圭(27)=日清食品=が12日、マドリード・オープンでノバク・ジョコビッチ(29)=セルビア=と対戦予定だった準々決勝を棄権した。

 錦織は今大会で右手首故障から約1か月半ぶりに復帰した。復帰後初実戦となった10日の2回戦、ディエゴ・シュウォーツマン(24)=アルゼンチン=は第1セットを落としながら逆転勝ち。「右手首はそこまで悪くない。試合中は痛みがなかった。様子を見ながら、確認したい」と話していた。

 11日の2回戦ではフェレール(35)=スペイン=を2-0で下し、ベスト8に進出していた。

 全仏オープンは28日に開幕する。

 

最終更新:5/14(日) 1:09

スポーツ報知