ここから本文です

【U20】磐田と練習試合で1―0勝利…小川がこぼれ球押し込む

スポーツ報知 5/12(金) 19:14配信

◆練習試合 U20日本代表1―0磐田=30分×2=(12日)

 U―20日本代表が、磐田と練習試合(30分×2本)を行い、FW小川航基(19)の決勝点で1―0で勝利した。

 前半はGK山口、DF藤谷、中山、冨安、初瀬、MF市丸、伊藤(トレーニングパートナー)、三好、遠藤、FW小川、久保が先発。均衡が破れたのは24分。中盤の市丸からのパスを久保がスルーすると、伊藤(トレーニングパートナー)が抜け出し、シュート。相手GKにはじかれたが、こぼれ球を小川が押し込み、先制した。所属クラブ相手にゴールを奪い、エースの貫禄を見せた。

 後半はGK波多野、DF舩木、板倉、橋岡(トレーニングパートナー)、田中(トレーニングパートナー)、MF市丸、原、坂井、堂安、FW田川、岩崎が出場。8分には岩崎のスルーパスに抜け出した田川がGKと1対1になったが、わずかにゴール右へ外れた。10分には岩崎のシュートが左ポストを直撃するなど好機を作ったが、得点は生まれなかった。

最終更新:5/12(金) 19:14

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合