ここから本文です

“スー女”山根千佳、夏場所注目力士は大関取りの高安!「突っ張りが見たいのです」

スポーツ報知 5/13(土) 9:03配信

 大相撲夏場所は14日に東京・両国国技館で初日を迎える。大相撲大好きタレントの山根千佳(21)が、大関取りに挑む関脇・高安(27)=田子ノ浦=に期待している。

【写真】「恋するオ・オ・ズ・モ・ウ」山根千佳

 夏場所に向けて発売された「スポーツ報知 大相撲ジャーナル」6月号(アプリスタイル、980円)で、連載「山根千佳の恋するオ・オ・ズ・モ・ウ」をスタートさせた“スー女”(相撲女子)は、「夏場所注目の力士はやはり高安関」と言う。

 「高安関は大関になれる力士だと確信しています。体がゴムみたいに、固いんですけどまわしを切る技術はとても柔らかく、細かい技術を持ちつつ激しい突っ張りも見てみたいですね」

 「特に好調な時は突き押しで攻めている取組が多いですね。逆にちょっと負けが込んできてしまうと、立ち合いからかち上げて組みにいってしまう傾向もあります。ですから私は高安関の突っ張りが見たいのです」相撲を語り出すと止まらない山根。技術論の引き出しも豊富で、相撲専門誌でないと収まり切らないようだ。

最終更新:5/13(土) 18:11

スポーツ報知