ここから本文です

【関西学生】“関関戦”は関学大先勝!山口が96球4安打完封

スポーツ報知 5/12(金) 20:30配信

◆関西学生野球 第7節1回戦 関学大2―0関大(12日・甲子園)

 関学大が、4年生右腕・山口晃の快投で関大に先勝した。

 山口は、自己最速を1キロ更新する147キロのストレートを軸にした投球で4安打無失点。96球で9回を投げ抜いた。右腕は今月6日の同大戦でリーグ戦初勝利を手にしたばかりだが、この日は大学では初の完封劇。「いつもはボールが先行してしまっていた。丁寧に投げることを意識しました」と胸を張った。

 佐世保実(長崎)では、内野手として2年夏と3年夏に甲子園を経験した。投手として初めて聖地のマウンドに立ち「マウンドが固くて投げやすかったです」。スタンドには、両親が応援に駆けつけていたといい「高校の時は(投げる姿を)見せられなかったので、最高の結果で良かった」とはにかんだ。

最終更新:5/12(金) 20:30

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(木) 12:45