ここから本文です

【大宮】渋谷監督、仙台戦へ向け「悔しさを持ってリベンジ」…DF菊地復帰も

スポーツ報知 5/12(金) 21:09配信

 J1の大宮は12日、さいたま市内で練習を行った。この日は攻守に分かれたトレーニングを行った後、10日のルヴァン杯、F東京戦(味スタ)に出場した選手は軽めのランニングなどを行い、引きあげた。

 フルメニューを行った選手の中には4月1日のリーグ、鹿島戦(NACK)を最後に右ふくらはぎを痛め、戦線離脱していたDF菊地の姿もあった。「もちろん試合には出てない。出る可能性? 合流はしているので。ゲーム感? そのへんは大丈夫じゃないかと思います」と話した。

 ルヴァン杯のF東京戦では4失点と守備陣が崩壊。それだけに経験豊富な菊地が復帰すれば、14日の仙台戦(NACK)に向けては好材料となる。

 仙台には、メンバーは異なるが、3日のルヴァン杯で1―2と敗れている。渋谷洋樹監督(50)は「ルヴァン杯で敗れたことを受け止めて、悔しさを持ってリベンジしたい」と「リベンジ」の4文字を口にした。

最終更新:5/12(金) 21:09

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合