ここから本文です

【ヴィクトリアマイル 達洋がゆく】<3>重馬場もこなせるミッキークイーン中心視したいが…

スポーツ報知 5/13(土) 6:03配信

◆第12回ヴィクトリアマイル・G1(芝1600メートル、14日・東京競馬場)

 坂本龍馬の姉・乙女は、文武の才能にたけた人物で、学問や剣術を弟に教え込んだと言われている。今年のヴィクトリアマイルも、そんなイメージの浮かぶメンバーがそろうが、やはり牝馬特有の気の強さや繊細さは注意が必要そうだ。

 関東馬でウキヨノカゼとフロンテアクイーンは、レース当日ではなく、前日の土曜に美浦トレセンから東京競馬場へ輸送される。ウキヨノカゼの菊沢調教師は「前走の福島(牝馬S1着)で、同じようにやって雰囲気がよかったので。今回も土曜日に入って、少しでも気持ちを落ち着かせたい」と狙いを説明した。

 先週のNHKマイルCで2着に好走したリエノテソーロは、関東馬ながら木曜日に府中に入った。武井調教師は「早めに移動したのが成功した」と、うまく環境面の変化になじめた効果を強調。一方で、デンコウアンジュのように、長距離輸送で大きく馬体を減らす馬は狙いづらい。

 土曜は東京の天気が崩れる予報だ。重馬場もこなせるミッキークイーンを中心視したいが、相手を含めた結論は明日の紙面にて。(坂本 達洋)

最終更新:5/13(土) 6:03

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ