ここから本文です

【仙台】石原、J1初得点の地で通算50ゴール決める!

スポーツ報知 5/13(土) 9:02配信

 J1・13位のベガルタ仙台は14日、アウェーで最下位18位・大宮と対戦(午後5時、NACK)する。今季2度目の連敗は阻止したいチームは12日、仙台市内で約1時間の全体練習。古巣との一戦を迎えるFW石原直樹(32)は、あと1ゴールに迫ったJ1通算50得点を「早く達成したい」と意気込んだ。

 “恩返し弾”で決める。2009年にJ2湘南から大宮に移籍し、J1でのキャリアをスタート。同年3月21日のホーム・神戸戦(NACK)で、途中出場で決めたJ1初ゴールは引き分けに持ち込んだ同点弾。「覚えています」と懐かしそうに振り返った。

 J1初得点のNACKで、違うユニホームを着て50ゴール目を狙う。「大宮にいた時から、やりやすいピッチ。(サッカー)専用スタジアムで雰囲気もいいので楽しみ」。3日のルヴァン杯アウェー・大宮戦でも、出番はなかったが、大宮サポーターの歓声を受け、「(大宮を)離れても応援してくれる方がいるのはうれしい」と感謝していた。

 古巣に強い。4月22日には、12年からプレーした広島とのアウェー戦で今季2点目。50得点に王手をかけてから、2試合連続無得点だけに「(試合に)出る限りは狙っていきたいし、そろそろと取らないと」と、ゴールハンターは闘志をみなぎらせた。(竹内 竜也)

最終更新:5/13(土) 9:02

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合