ここから本文です

浪江山林火災再燃なし 焼失面積、出火原因調査へ

5/12(金) 9:53配信

福島民報

 東京電力福島第一原発事故に伴い帰還困難区域となっている福島県浪江町井手の十万山で12日間にわたり燃え続けた大規模山林火災で、県は鎮火から一夜明けた11日、火災現場周辺でヘリコプターを飛行させ、炎が再燃していないことを確認した。
 双葉地方広域消防本部と双葉署は今後、焼失面積と出火原因を特定する調査に入る。

福島民報社

最終更新:5/12(金) 10:14
福島民報