ここから本文です

アニメ『十二大戦』美術設定12枚を先行公開

オリコン 5/12(金) 12:15配信

 〈物語〉シリーズなどの西尾維新氏と『聖☆おにいさん』などの漫画家・中村光氏が初タッグを組んだ小説が原作のテレビアニメ『十二大戦』。十二人の戦士たちが初めて一堂に会し、戦いが始まる重要なシーンの美術設定12枚が公開された。

西尾維新×中村光『十二大戦』ティザーPV

 戦いの名は「十二大戦」。その殺し合いを生き延びた者は、どんな願いでもたったひとつだけかなえることができる。参加者は子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、戌、亥の12人の異様なる戦士たち。最後に生き残る者は誰か? 策謀と殺戮の渦巻く戦場で、流れるのは誰の涙か? 魂を揺さぶるバトルロイヤルが開戦する。

 ティザーPVにも多く使用されている、十二人の戦士たちが集結したゴーストタウンの中心近くにそびえ立つ廃ビルの設定や、ビル内の展望台、ビル展望台のエントランス、憂城(卯)の戦いのシーンで使用されている廃工場の設定などを見ることができる。アニメーション制作を担当するグラフィニカが描く美しい世界観に、物語の始まりの期待が高まる。

 「十二大戦」の「十二」にちなんで、来月12日にテレビアニメにまつわる、重大な最新情報が解禁予定となっている。

■アニメ公式サイト
http://12taisen.com/

最終更新:5/12(金) 12:15

オリコン