ここから本文です

多彩な王道アイドル・鹿目凛、大迫力ボディを披露

5/16(火) 6:30配信

オリコン

 アイドルグループ・ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)の鹿目凛(20)が、15日発売の『週刊ヤングマガジン』第24号(講談社)の巻末グラビアに登場。自ら描いた得意のイラストとともに、ビキニでは隠し切れない大迫力ボディを惜しげもなく披露した。

【写真】イラストを描きながら…スレンダーボディを披露した鹿目凛

 笑顔がキュートな鹿目は、王道のアイドルスマイルを全開にしてポニーテールでピンクのビキニ、三つ編みヘアではポップでカラフルなビキニを着こなし。さらに、白いビキニのカットではしっとりカメラを見つめる表情を見せ、大人の女性の一面も感じさせるなど、魅力を最大限に発揮。

 また、アイドル活動と並行して、イラストレーター“ぺろりん先生”としても活躍しており、今回のグラビアも、スタジオの窓にイラストをカラフルに描き、見事に共演を果たした。

 そのほか、同号の表紙と巻頭グラビアには、人気アイドルグループ・AKB48の向井地美音(19)が登場。1ヶ月後に迫った年に一度の大イベント・AKB48選抜総選挙の意気込みを感じさせるような勝負の赤ビキニをまとい、セクシーかつ大胆なインパクトを放った。

 同号の巻頭カラー漫画は、松本光司氏のサバイバル吸血鬼ホラー『彼岸島 48日後…』。

最終更新:5/17(水) 12:42
オリコン