ここから本文です

トム・ヨーク、『サスペリア』リメイクの映画音楽制作

5/12(金) 14:26配信

BARKS

トム・ヨークが、サスペンス・ホラー映画の逸品『サスペリア』のリメイク版で音楽を担当することが明かされた。

◆トム・ヨーク画像

レディオヘッドのバンド・メイト、ジョニー・グリーンウッドは映画音楽に馴染み深いが、ヨークが長編映画のために音楽を制作するのは、これが初めてだという。

イタリア出身のダリオ・アルジェントが監督した『サスペリア』のオリジナルは、1977年に公開。バレエ学校の女子生徒を襲う恐怖は、原色を活かしたビジュアルが鮮烈で、その後のホラー映画に大きな影響を与えた。ゴブリンが制作した音楽も、史上最高のホラー・サウンドトラックの一つと評価された。

リメイク版は、同じくイタリア人のルカ・グァダニーノが監督し、クロエ・グレース・モレッツ(『悪魔の棲む家』『キック・アス』)、『フィクサー』でアカデミー助演女優賞に輝いたティルダ・スウィントン、『フィフティ・シェイズ』シリーズのダコタ・ジョンソンらが出演する。すでに撮影は済んでおり、年内に公開予定だという。

Ako Suzuki

最終更新:5/12(金) 14:26
BARKS