ここから本文です

県レク推進校連絡協発足 大学や短大が参加

岐阜新聞Web 5/12(金) 8:09配信

 レクリエーション活動に取り組む岐阜県内の大学などが連携する組織「県レクリエーション推進校連絡協議会」が11日、発足した。岐阜市長良福光の岐阜メモリアルセンターで設立総会が開かれた。
 昨年9月の第70回全国レクリエーション大会in岐阜にボランティアで参加した岐阜大や朝日大、岐阜聖徳学園大、岐阜経済大など大学と短期大、専門学校の計12校が加入した。
 県などが推進している「ミナレク運動」の普及を図るため、行事への参加や研修会の支援などを行う。県レクリエーション協会によると、レク推進の組織を大学などが設立するのは、全国初とみられるという。
 総会では本年度の事業計画案などを承認したほか、初代会長に岐阜聖徳学園大の竹本康史教授を選出した。竹本会長は「レク大会の成功を一過性のものにしないためにも、学生が大きな役割を担いたい」と述べた。

岐阜新聞社

最終更新:5/12(金) 9:32

岐阜新聞Web