ここから本文です

指原莉乃、不倫経験人数50人のサイテー男にドン引き

AbemaTIMES 5/12(金) 6:01配信

 HKT48の指原莉乃(24)と、ブラックマヨネーズの小杉竜一(43)、吉田敬(43)がMCを務める『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』が放送された。この番組は、ゆがんだ恋愛観を持つサイテー男たちから極悪非道なエピソードを聞き出し、女子がサイテー男に引っかからないための「ゲス恋から学ぶ恋の教科書」がテーマ。この日は2時間SPとして、さまざまなサイテー男たちがトークを繰り広げた。 今回は現在不倫中のサイテー男を直撃取材。サイテーなVTRから、不倫男たちのゲスな実態が明らかになった。

 1人目は結婚2年目の31歳カメラマン・ケンジさん(仮名)。「結婚は正解。結婚したほうがモテる」「(既婚者という)ブランドを背負ったな、ハクがついたなと思う」、と、結婚を武器にしていることを明らかに。その上、「SEXの満足度を比べると、奥さんよりも不倫相手との方が楽しい。倍じゃきかないくらい」とぶっちゃけた。
 ケンジさんはさらに「自分がヒドイことしているとは思うけど、不倫をやめる必要がない。バレないから」「不倫するならバレるな、バレるならするな」と“迷言”を連発。指原に「ひどい!」「サイッテー」と言わせていた。

 2人目は結婚7年目で子供が2人いるという36歳の居酒屋経営者・ユウキさん(仮名)。その不倫経験人数はなんと50人という。「奥さんのことは本当に愛している」というものの「不倫はビジネス。お金をもらっているからね」と衝撃発言。「デートしたりSEXしたりで、SEX1回で大体10万円くらいもらえる」「月の最高額は60~70万円くらいかな」と暴露した。
 ユウキさんは「相手が既婚者の方が成功率高い」「向こうも守りたいものがあるだろうから、ちょうどいいんだろうね」とモテる理由を分析。家族にバレないようにするため、「向こうから連絡をしてこないよう約束する」「家に帰る前には証拠をすべて削除」「携帯のロックを愛人の誕生日に設定している」といった対策を取っていると語った。

 2人のVTRを見終えた指原は「女から見たらすごくしんどかった」「生々しすぎてひどい」と苦悶の表情。スタジオに登場したサイテー男たちからも「サイテーを超えている」とのコメントが寄せられた。サイテーな不倫男にはぜひ注意していただきたい。(AbemaTV/『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 サイテー度100%増量!2時間SP』より」)

最終更新:5/12(金) 6:01

AbemaTIMES