ここから本文です

熱い「ほうき」「掃除機」論争

ミニ事件簿 5/12(金) 15:22配信

 先日、県警高速道路交通警察隊の一室から、大声で口論する声が聞こえた。ベテラン隊員が驚いて様子を見に行くと、若手の男性隊員2人が掃除道具を持って言い争っていた。自発的に掃除をしようとしたものの「ほうき派」と「掃除機派」で衝突。それぞれが良さを熱弁していたという。「掃除してくれるのはいいけど、周囲に迷惑を掛けないように」。注意をしつつも、後輩たちの熱心さには感心したベテラン隊員だった。

大分合同新聞社

最終更新:5/12(金) 15:22

ミニ事件簿