ここから本文です

ゴツすぎる日産、どこでもキャンプだ!究極キャンパーの”ベースキャンプ”を発表

オートックワン 5/12(金) 13:01配信

北米日産は、ピックアップトラックのタイタンXDをベースとしたコンセプトモデル「タイタンXD プロ4X プロジェクトベースキャンプ」を、アリゾナ州で開催されているオーバーランド・エキスポ2017で発表した。

【画像】究極のキャンプ仕様の日産タイタンの写真を見る

タイタンXD プロジェクトベースキャンプは、未開の地の探査を目的として製作されたもので、岩場など悪路での高い走破性に加えて、その名の通り”ベースキャンプ”の機能を果たすようなカスタマイズが施された。

エクステリアは、フロント/リアのバンパーやフェンダーフレア、キャブレングスのロックススライダーなど多岐に渡ってカスタマイズが加えられている。また、ウインチシステムもフロントバンパーの下に備え付けられている。

さらに、荷台部分にフレームを装着することで、荷室の積載性を損なうことなく上部にテントを設置することができる。

これ1台あればどんな場所でも寝泊まりすることができるという、究極のキャンプ仕様となっている。

最高出力310馬力のカミンズ社製の5リッター V8ターボディーゼルエンジンを搭載し、どんな悪路でも走破する性能を持っている。

足回りも見直され、エアサスなども追加されている。

最終更新:5/12(金) 13:01

オートックワン