ここから本文です

【NFL】チャージャーズが1巡目で獲得のWRウィリアムスと契約

5/12(金) 12:24配信

NFL公式サイト日本語版

ロサンゼルス・チャージャーズが今年のドラフト1巡目で獲得したクレムゾン大学出身のワイドレシーバー(WR)マイク・ウィリアムスと契約を結んだ。

【第51回スーパーボウル】チアリーダー

チャージャーズとの4年契約を結んだウィリアムスには約1,975億ドル(約22億4,600万円)の支払いが完全に保証されていると『NFL Network(NFLネットワーク)』のイアン・ラポポートは報じている。

2017年ドラフト全体7位でチャージャーズに指名されたウィリアムスは身長193cmの長身WRとして注目を集めている。チャージャーズWR陣にはキーナン・アレン、タイレル・ウィリアムス、トラビス・ベンジャミンといった実力派に加え、パスプレーを得意とするタイトエンド(TE)ハンター・ヘンリー、アントニオ・ゲイツがそろっている。長身のウィリアムスがチームに加わった今、クオーターバック(QB)フィリップ・リバースに過去最高のオフェンス陣が与えられたと言っても過言ではないだろう。