ここから本文です

学校史切り取り 佐賀市立図書館でも

佐賀新聞 5/12(金) 11:23配信

 全国の図書館で学校史や記念誌の切り取りが見つかっている問題で、佐賀市立図書館(同市天神)が所蔵している記念誌1冊が切り取られていたことが11日までに確認された。被害に遭った時期や一連の問題との関連は不明という。

 図書館によると、問題を受けて職員が学校関係の資料を調べた際、小学校の記念行事で制作された1976年発行の文集(B5判、150ページ)の28ページ分が、とじられている部分から切り取られていた。このページには各学級の児童の集合写真や、名前を含む寄せ書きが載っていたとみられる。

 記念誌などは従来、貸し出しを禁止し、館内の閲覧コーナーに置いていたが、切り取りの判明を受け、利用者が入れない書庫に移した。一般図書の切り取りや破損はたびたび起こり、図書館ではこうした行為に対して注意を促している。

 佐賀県立図書館(佐賀市城内)では、対象となる約200冊に切り取りは確認されなかった。県内の他の主要図書館でも確認されていない。

最終更新:5/12(金) 11:23

佐賀新聞