ここから本文です

【動画解説】週末は大雨警戒 気温変化も大

5/12(金) 12:21配信

ウェザーマップ

 12日(金)から13日(土)にかけて、西日本や東日本で大雨に警戒が必要です。雨の土曜日は、気温が低めとなる所が多く、日ごとの気温変化が激しくなります。

 本州付近は夏のような暑さになっていますが、同時に、雨の降り方も夏のように激しくなる時期です。日本の南では、一時的ですが夏の高気圧が強まっています。高気圧の縁にそって、南からは暖かく湿った空気が流れ込むため、雨雲が発達するでしょう。金曜日から土曜日にかけて、西日本と東日本では非常に激しい雨の降る所がありそうです。

 金曜日の夜には、四国や中国地方でも雨足が強まります。土曜日の朝は、近畿や東海が雨のピークでしょう。土曜日の日中は、関東で雨が強まり、南部ほど激しく降る所がありそうです。土砂災害や低い土地の浸水、道路の冠水などに注意・警戒をして下さい。

 土曜日は、雨の降る地域で気温があまり上がらない予想です。東京の土曜日の最高気温は19℃と、ヒンヤリするでしょう。名古屋も土曜日は涼しいですが、日曜日は再び暑くなります。気温の変化が激しいので、体調管理にお気をつけください。(気象予報士・國本未華)

最終更新:5/12(金) 12:21
ウェザーマップ