ここから本文です

ネットで話題! 会議室で誰よりも賢そうに振る舞うためトリックがすごい

2017/5/12(金) 14:04配信

BuzzFeed Japan

6. 大きな数字が出たら、都市や国で言い換える

誰かが大きな数字を言ったら、都市や国、地域などで言い換える。ちょうどいいものがなければ、適当にでっちあげる。世界の統計数値を把握する知識量にみんな脱帽するだろう。

7. リーダーの隣に座る

会議のリーダーの隣に座る。彼といっしょに議題を検討し、ふさわしいときにサポートしているかのように振る舞う。そうすればほかのみんなは、あなたも会議を主導しているとカン違いする。出席者が報告するときは、まるであなたに対しても報告しているかのように見える。

8. 描くだけで賢く見える無意味な図形

会議中に立ち上がってホワイトボードになにか描くのは本当に緊張する。だから誰もが恐れおののいて、席から立ち上がろうとしない。しかしそれこそが、賢く見せるためにできるもっとも簡単なことなのだ。

9. ひとの報告をさえぎり、その後、再開させる

誰かがプロジェクトについて報告をはじめたら、それをさえぎって、この報告がどれほど大事かみんなに知らせる。そして、報告者に続けるよう言う。一瞬にしてあなたは会議の支配者となる。

10. 会議の終わりに、数人に声をかけて、別の問題を話し合うため残るように言う

ひとりかふたりに声をかけ、数分残るように頼むと、声をかけられなかった人は、あなたがなにを話し合うつもりなのか、なぜ自分は呼ばれなかったのか、あなたがどんな極秘プロジェクトを隠し持っているのか、気になる。きっとなにかとてつもない重要事項に違いないと思い込むだろう。実際には、次回の会議にはドーナツを用意するべきか相談するだけだとしても効果的だ。

11. シンプルだが深遠そうなたとえを言う

問題を明らかにしようとするとき、ケーキ作りなど、まったく関係のないことでたとえる。あなたのたとえが議題とどう関係するのか理解できなくても、みんなうなずいてみせるだろう。みんなが理解できない話をすることで、あなたは近寄りがたいほど超越的にクリエイティブに見える。実際は、ただ単にケーキが食べたいだけだとしても。

12. 「CEOはどう思うか」と言ってみる

提案されたアイデアにCEOがどう反応するかと言うことで、あなたがCEOととても親しいとみんなに思わせる。その際に、CEOを下の名前で呼ぶ。「次に会ったときにこのことについて話してみる」と言う。CEOが気に入りそうなアイデアを思いついたみんなをたたえる。CEOと親しいとアピールすることで、みんなはあなたを将来のCEO候補だとみなすようになる。

2/3ページ

最終更新:2017/5/15(月) 13:12
BuzzFeed Japan