ここから本文です

ホークス・バンデン 父親参観日に本拠地10連勝 粘り勝ちで対オリ7連勝

西日本スポーツ 5/12(金) 10:00配信

 バンデンハークが“父親参観日”に粘りの投球を見せ今季3勝目を挙げた。序盤からファウルで球数を投げさせられたが、集中力を乱さず110球で6回2安打無失点。本拠地では来日1年目から通算13試合で無傷の10連勝となった。高谷とともに上がったお立ち台で「向こうは粘って塁に出ようとしていたけど、ぶれずに低めに投げ切れた」と胸を張った。

【写真】川崎のファンサービスに現れ、サインを求めるジェンセン

 最速151キロの直球に加え、5回2死二塁では駿太をフォークで空振り三振に仕留めるなど変化球も光った。オランダから来日し14日まで滞在する父ウィムさんが観戦する前で、対オリックスは無傷の7連勝。普段はインターネットで登板映像をチェックしてもらい、ゲーム運びなどの助言を受けるという。「滞在中は今日の試合しか見せられない。勝った試合を見せられてよかった」とほほ笑んだ。

西日本スポーツ

最終更新:5/12(金) 10:00

西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/27(土) 12:00