ここから本文です

Nulbarich、気鋭の若手監督迎え新曲MV 映画のような美しい作品

5/12(金) 15:48配信

MusicVoice

 シンガーソングライターのJQを中心とするバンドプロジェクト「Nulbarich(ナルバリッチ)」が10日、新曲「It's Who We Are」のミュージックビデオを公開した。英国在住の木村太一氏が監督を務め、青年を音楽が導くようにながれるショートフィルムのような美しい作品となっている。24日には同曲を含む1stEP『Who We Are』をリリースする。

 Nulbarichは今春の大型フェスなど精力的に参加、多くが初出演ながら各地でベストアクトと大絶賛されている注目のバンド。シンガーソングライターのJQをリーダーとして結成されている。メンバーを固定しないが、同じ志をもつメンバーで、時代、四季、背景など状況に応じた、ベストなサウンドを創り出す。ソウル、ファンク、アシッド・ジャズなどのブラックミュージックをベースに、ポップス、ロックなどにもインスパイアされたサウンドは、国内外のフィールドで唯一無二のグルーヴを奏でる。

 「It's Who We Are」は、24日にリリースする1stEP『Who We Are』のリード曲。既に大阪・FM802の5月度ヘビーローテーションをはじめ全国各地のパワープレイを22局獲得するなど、高い評価を得ている同曲のMVは、英国在住で、気鋭の若手日本人監督の木村太一氏が製作した。

 楽曲に導かれ、都市を闊歩する青年の日常が変化する、まるでショートフィルムの作品を思わせる美しい映像となっている。

 そして、MVの公開に合わせて、同曲が主要音楽配信サイトで先行配信がスタート。iTunesでは同日よりEPの予約も開始され、予約することで「It's Who We Are」をいち早くダウンロードすることができる。

最終更新:5/12(金) 15:48
MusicVoice