ここから本文です

準々決勝 ズベレフvsクエバス、ナダルvsゴファン<男子テニス>

5/12(金) 20:58配信

tennis365.net

ムチュア・マドリッド・オープン

男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は12日、世界ランク19位のA・ズベレフ(ドイツ)と同27位のP・クエバス(ウルグアイ)、第4シードのR・ナダル(スペイン)と第9シードのD・ゴファン(ベルギー)のシングルス準々決勝が行われる。

【ナダルvsゴファン 1ポイント速報】

前週のBMWオープン(ドイツ/ミュンヘン、レッドクレー、ATP250)でタイトルを獲得して今大会に臨んでいるズべレフは、1回戦でF・ベルダスコ(スペイン)に7-5, 6-3、2回戦で第7シードのM・チリッチ(クロアチア)に6-7 (3-7), 6-3, 6-4、3回戦で第11シードのT・ベルディヒ(チェコ共和国)を6-4, 6-4で勝利し、大会初のベスト8進出を果たした。

ズベレフとクエバスの試合は、日本時間12日の21時30分(現地12日の14時30分)以降に開始予定。

また、ムチュア・マドリッド・オープンで過去4度の優勝を誇るナダルは、世界ランク10位のゴファンと対戦する。

両者は今回が2度目の対戦で、今年のモンテカルロ・ロレックス・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、 ATP1000)準決勝では、ナダルが6-3, 6-1のストレートで勝利している。

ナダルは、初戦の2回戦で世界ランク29位のF・フォニュイーニ(イタリア)に大苦戦するも7-6 (7-3), 3-6, 6-4のフルセットで勝利。続く3回戦では難敵のN・キリオス(オーストラリア)に危なげない試合を展開し、6-3, 6-1のストレートで快勝して13年連続のベスト8進出を果たした。

対するゴファンは、1回戦で20歳のK・カチャノフ(ロシア)を6-2, 7-6 (10-8)、2回戦でF・マイヤー(ドイツ)を7-6 (7-3), 6-0、3回戦で第5シードのM・ラオニッチ(カナダ)を6-4, 6-2で下し、1セットも失わずに準々決勝に駒を進めている。

ナダルとゴファンの準々決勝は、日本時間12日の23時(現地12日の16時)以降に開始予定。

tennis365.net

最終更新:5/12(金) 20:58
tennis365.net