ここから本文です

【F1】チャーリー・ホワイティング、ターン2での飛び出しに警告/スペインGP

5/12(金) 23:03配信

motorsport.com 日本版

 F1のレースディレクターであるチャーリー・ホワイティングは、もしターン2で飛び出してスピードバンプを超えてしまった場合、ターン3の入り口ではボラードの左側を走らなくてはならない、と警告した。

【ギャラリー】第5戦:スペインGP(随時更新)

 これにより、ターン2で飛び出したドライバーが、後続の邪魔にならないようになるはずだ。

 ホワイティングの忠告には、以下のことが記されていた。

「コース上でターン2を通過できなかったり、ランオフエリアを横切ってスピードバンプを通過したドライバーは、ターン3の入り口でコース左側を走行してトラックに戻らなくてはならない。ドライバーは、トラックを外れた場合、安全に隊列に戻ることに注意しなければならない」

Adam Cooper