ここから本文です

日本ハム近藤が右ソロ弾でついに打率4割超え!「うまく反応できましたね」

5/12(金) 19:01配信

Full-Count

3回2死から右翼席へ今季3号ソロ運んで4割2厘

 日本ハム近藤健介捕手が12日、東京ドームでのロッテ戦で右翼へ今季3号ソロ弾を叩き込み、打率を4割の大台に乗せた。

 1回の第1打席には四球で出塁した近藤は、1点リードの3回2死走者なしの場面で2度目の打席に立った。ロッテ先発・涌井と対峙すると、カウント2-2からの6球目真ん中ストレートをフルスイング。打球は右翼席に飛び込むソロ弾となり、貴重な追加点を挙げた。

 近藤は「うまく反応できましたね。2ストライクだったので、変化球を頭に入れながら、待っていました。踏み込んでしっかり自分のスイングができたと思います」とコメントした。

 この日、試合前に.396だった近藤の打率は、この一発で.402に上昇。今季は好調続く近藤がついに4割超えを果たした。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5/12(金) 19:03
Full-Count