ここから本文です

【MLB】ボールボーイの超美技に拍手喝采 ファウル球を華麗にジャンピングキャッチ

5/12(金) 21:41配信

Full-Count

ファウルを打ったロイヤルズ強打者も思わず拍手

 華麗な守備といえば、メジャー観戦の醍醐味の1つだが、11日(日本時間12日)に行われたロイヤルズ-レイズの一戦で、ボールボーイが見せた本家メジャーリーガーのお株を奪う超美技が話題になっている。MLB公式動画サイト「Cut4」がインスタグラムで伝えている。

【動画】MLB公式動画サイト「Cut4」がインスタグラムで紹介した、ボールボーイの超美技

 0-0で迎えた2回、ロイヤルズ攻撃の場面だった。先頭で打席に立ったのは、強打で知られる捕手ペレス。レイズ先発オドリッチを相手に2球ファウルで2ストライクと追い込まれた直後の3球目だった。外角スプリットを強振すると、鋭い打球が三塁側ファウルゾーンにあるロイヤルズのブルペンに真っ直ぐ飛んだ。すると、中継ぎ投手の前に座っていたボールボーイが高々とジャンプ。地上1メートルは超えようかという決死のジャンプで見事捕球。着地した後、何事もなかったかのようにボールを客席に座るファンにプレゼントした。

 この超美技を見届けたペレスは、打席で拍手。インスタグラムでは、好守で知られるレイズ外野手キアマイアーを引き合いに出し「どいてくれ、ケビン・キアマイアー。街に新保安官がやってきたぜ」と“超新星”の出現を告げた。

 投稿から17時間で再生回数は3万5000回以上を記録。コメント欄には「彼がレフトを守るべき」「元MLBボールボーイとして、尊敬するよ!」「すごいな、ジャンプ力がある」など、ボールボーイの超美技にファンからの称賛が次々と寄せられた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5/12(金) 22:06
Full-Count

スポーツナビ 野球情報