ここから本文です

2017年最初の赤ちゃんザル誕生

ホウドウキョク 5/12(金) 15:56配信

大分市の高崎山自然動物園に、2017年最初の赤ちゃんザルが生まれた。
お母さんの腕の中で、すやすや眠っているメスの赤ちゃんザル。
11日に生まれたばかり。
お母さんの「カスタード」は、えさを食べるときも、赤ちゃんを腕の中にしっかりと抱いている。
赤ちゃんザルの名前は、これまでに園内やウェブサイト上で募集し、誕生が確認されるまでに3,649点が寄せられている。
その中から応募数が多く女の子らしい名前が選ばれる予定で、13日に発表される。

テレビ大分/FNN

最終更新:5/12(金) 15:56

ホウドウキョク