ここから本文です

AI活用した「同時翻訳」技術発表

ホウドウキョク 5/12(金) 23:29配信

アメリカのIT企業大手・マイクロソフトは10日、AI(人工知能)を活用し、日本語を含む60以上の言語をほぼ同時に翻訳する新技術を発表した。
女性がしゃべるスペイン語が、画面上では、ほぼ同時に英語に。
接続している別の端末では、中国語に変換されていった。
これは、マイクロソフト社が10日、技術者向けのイベントで発表したもので、人のしゃべる内容を理解する「AI」を活用した、翻訳の最新技術が披露された。
この技術は、日本語を含む60以上の言語に対応していて、マイクロソフトのクラウドから、インターネットを通じ、スマートフォンなどの端末でも利用できる。
マイクロソフトのサティア・ナデラCEOは、「AIとクラウドの活用は、今後、世界に大きな変化をもたらす」と話している。

最終更新:5/12(金) 23:29

ホウドウキョク