ここから本文です

港北区役所にユニ600着寄贈 マリノス

カナロコ by 神奈川新聞 5/12(金) 8:05配信

 今季最初のJ1「神奈川ダービーマッチ」の横浜M-川崎(6月4日・日産ス)を盛り上げようと、横浜Mは11日、本拠地のある横浜市港北区にユニホームのレプリカ約600着を寄贈した。同区職員が着用し、来庁者らへのPRに一役買う。

 昨年に続く試みで、主将のMF斎藤が11日の練習後に区役所を訪問。サポーター番号の「12」が入ったユニホームを横山日出夫区長に手渡した斎藤は「職員の皆さんも一緒に戦ってくれる。ことしは(勝って)一緒に喜びたい」と呼び掛けた。

 横山区長は「斎藤選手は背番号10が板に付いてきて、キャプテンになって顔つきも引き締まった。マリノスの日ごろの地域貢献に恩返しするため、区を挙げて応援したい」と意気込んでいた。

最終更新:5/12(金) 8:05

カナロコ by 神奈川新聞