ここから本文です

白衣着てパチリ 27日川崎で看護フェス

5/12(金) 23:41配信

カナロコ by 神奈川新聞

 看護の日(5月12日)にちなんだイベント「看護フェスタinかわさき2017」が27日、JR川崎駅東口の川崎ルフロン・1階イベントスペースで開かれる。

 老若男女問わず、助け合いの心と健康への関心を持ってもらおうと、同市看護協会が主催。

 川崎幸病院のEMT科(救急コーディネーター)が結成した「ミドレンジャー」による自動体外式除細動器(AED)の実演や、白衣を着て記念撮影ができる「ちびっこナイチンゲール」、同協会会員による健康フラダンスが行われる。このほか、同市内の看護学生が活動を紹介したりパフォーマンスを披露したりする。認知症チェックや血管・脳年齢測定コーナーも。

 午前11時~午後3時半。参加無料。問い合わせは、同協会電話044(711)3995。