ここから本文です

「どきどきハラハラやばい」藤原竜也主演「リバース」さらに深まる謎、そして物語は驚きの展開へ?小池徹平演じる広沢の素顔とは?

5/12(金) 21:00配信

E-TALENTBANK

12日、第5話が放送される藤原竜也主演ドラマ「リバース」。

先週放送された第4話では、谷原(市原隼人)が突然、何者かにホームから突き落とされ、相変わらず美穂子(戸田恵梨香)とのぎこちない関係が続く深瀬(藤原竜也)をはじめ、生徒の飲酒問題により、その親の圧力が影響し高校での立場が危ぶまれる浅見(玉森裕太)、誰にも言えない悲惨な夫婦生活を送っていた村井(三浦貴大)と、それぞれが事情を抱えながら、姿の見えない犯人に日常を脅かされ、気が気でない日々を送っていた。ある日、深瀬は浅見に呼び出され、村井と3人で集まることに。互いの腹の底をうかがうような会話ばかりが続く中、谷原を突き落とした犯人は、広沢(小池徹平)の事件に関わった自分たち全員を恨む人間だと推測する。そして、3人の頭に浮かんだのは、ある一人の女性だった…という展開を見せた。

【写真】ロケの過酷さも語った藤原竜也

回を追うごとに謎が深まっている同ドラマ。事件の真相や、関係者を襲う何者かの影など、視聴者をハラハラドキドキさせる要素が詰まっており、Twitterでは「真相がめちゃくちゃ気になりますなー!!」「リバース5話の予告だけでどきどきハラハラやばい」「犯人は誰なんだ?」「どんな展開になるのか。心臓ドキドキ」「優しいのに残酷。ヒリヒリしてドキドキする」「相変わらず先が読めなくて面白い」「謎は深まるばかり」という声が上がっている。

今夜放送される5話では、彼女のことを、守りたい!冴えない男・深瀬を心から応援したくなるストーリー展開となるようで、またもや注目が集まりそうだ。

【第5話あらすじ】深瀬(藤原竜也)は、10年前の事件について浅見(玉森裕太)が村井(三浦貴大)を疑っていることを知る。事件の真相を追っているにも関わらず、当時おこっていたことについて何も知らない自分を情けなく思う深瀬。そんな中、愛人とのダブル不倫がスクープされてしまった村井。マスコミから身を隠すように向かった先は、深瀬の家だった。突然の村井の訪問に戸惑う深瀬だが、地味な学生時代を過ごした自分とは逆の派手グループにいた村井と過ごすことにより、自分の知らない親友・広沢(小池徹平)の一面を知ることに…。

ある日、深瀬は行きつけのコーヒー店・クローバーコーヒーの恭子(YOU)から、美穂子(戸田恵梨香)が最近何者かに後をつけられているということを聞く。「次に誰が狙われるかわからない」と言っていたジャーナリスト・小笠原(武田鉄矢)の言葉を思い出し、また、谷原(市原隼人)が狙われた一件もあり、胸騒ぎがする深瀬だが…。

株式会社イータレントバンク

最終更新:5/12(金) 21:00
E-TALENTBANK

Yahoo!ニュースからのお知らせ