ここから本文です

大人気青春ラブコメ『妹さえいればいい。』、2017年秋テレビアニメ化決定!

クランクイン! 5/12(金) 17:00配信

 シリーズ累計発行部数が65万部を突破、『僕は友達が少ない』などで知られる人気ライトノベル作家・平坂読による『妹さえいればいい。』がこの秋にテレビアニメ化されることが分かった。情報の解禁に併せて、ティザーサイトなどもオープンした。

【関連】「Anime Japan2017」コスプレ フォト特集


 本作は、妹バカの小説家・羽島伊月を主人公にした青春ラブコメディ。伊月の周りには愛も才能もヘビー級で残念少女系のハイエンド・可児那由多や、恋や友情や夢に悩む青春三冠王・白河京など個性的な連中が集っているが、そんな彼らを見守る完璧超人の“弟”である千尋には“秘密”があり……。

 今後の情報は順次、公式サイトで発信される。アニメ『妹さえいればいい。』は、2017年秋から放送開始。最新刊『妹さえいればいい。 7』(小学館)は、5月18日発売。

最終更新:5/12(金) 17:00

クランクイン!