ここから本文です

高岡の魅力を動画で紹介 ザ・おめでたズ、ラップリズムに乗せ

北日本新聞 5/12(金) 1:30配信

 富山大芸術文化学部の卒業生らでつくるラップバンド「ザ・おめでたズ」による高岡市のPR動画が12日、市の特設ウェブサイトで公開される。瑞龍寺や雨晴海岸など市内の名所をラップのリズムに乗せて紹介している。動画を担当した企画制作会社「エピファニーワークス」(林口砂里代表)は「合成や編集なしの“一発撮り”。アニメーションも楽しんでほしい」と話している。

 ザ・おめでたズは、2014年に結成。「日本を祝う」をコンセプトに、市内を中心に活動している。

 動画ではメンバーのほか同大芸術文化学部3年生のayakoさんが女性ボーカルとして加わり、楽曲「ライバルはご先祖様feat・ayako」を披露している。

 動画は同日午前9時から閲覧できる。アドレスはhttp://bunkasouzou-takaoka.jp/

北日本新聞社

最終更新:5/12(金) 16:10

北日本新聞