ここから本文です

禁酒中のブラピがVIP向けリハビリ施設に極秘入院

日刊スポーツ 5/12(金) 8:13配信

 米俳優ブラッド・ピット(53)が、ロサンゼルスにあるVIP向けのアルコール依存症患者のリハビリ施設に極秘入院していたと、米ニューヨーク・ポスト紙が報じた。

【写真】B・ピット新タトゥー披露、ライフスタイルも一新

 昨年9月に女優アンジェリーナ・ジョリー(41)から離婚を申請されたピットは先週、GQ誌のインタビューで半年前から禁酒していることを明かしていた。報道によると、著名人を対象とした施設でピットは1対1のカウンセリングの他、グループセラピーも受けていたという。

 飲酒問題を抱えていたことを告白したピットは、セラピストによるカウンセリングを受けていることは認めているが、リハビリ施設に入院したことには言及していなかった。いろいろなことと向き合うことから逃げて飲酒をしていたと語ったピットは、依存症から回復して子供たちとの関係も少しずつ改善していると伝えられている。(ロサンゼルス=千歳香奈子)

最終更新:5/12(金) 9:45

日刊スポーツ