ここから本文です

「コロコロコミック伝説カフェ」東京ソラマチで開催

日刊スポーツ 5/12(金) 16:15配信

 人気コミック雑誌「コロコロコミック」の創刊40周年を記念する「コロコロコミック伝説カフェ」記者発表会が12日、東京ソラマチで開催された。

【写真】左から漫画家松本しげのぶ氏、じゅんいちダビッドソン、和田誠コロコロコミック編集長

 同誌は今年4月発売の5月号で創刊40周を迎え、それを記念する初の試みとして明日13日からドラえもんの誕生日である9月3日までの期間限定でオープンする。

 和田誠編集長は「明るい雰囲気で心なごむスペースです。歴代キャラクターをかたどったメニューを取りそろえているので、子どもたちや昔読んでくれて今お父さんになっている人たちが親子で楽しんで欲しいです」とアピールした。

 この日、創刊時から連載し「つるピカハゲ丸」などを手がけたのむらしんぼさん、「ベイブレード バースト」を連載中の森多ヒロさんら総勢9人の歴代漫画家がゲストに駆け付けた。のむらさんは「気が付けばコロコロも40年。ずっとお世話になっているような気がします」と感慨深げに話した。

 カフェで提供されるキャラクターとコラボレーションしたメニューも発表された。気になるメニューをきかれたのむらさんは「僕は自分の作品のメニューしか気にならないです。あえて他の先生のメニューは食べていませんから」と会場を笑わせた。また、「手裏剣トンマ」を連載中の樫本学ヴさんは「僕はまだ自分の作品がメニューに入っていないので、できれば入れて欲しいです!」と猛アピールした。

最終更新:5/12(金) 16:52

日刊スポーツ